ふみまのきもち いろんなキモチ

忘れっぽい 気まぐれ のうてんき・・・そんなあたしがブログに挑戦

お山へ・・・行きたい

デスクに座ってアタマを右に振ると、大きな窓のはるか向こうに・・・お山

f:id:fumimanokimochi:20170606090540j:image

行きたいナ!

 

 

なんだかキモチが忙しすぎる・・・

 

山ガール...スランプだナ

おいしいお菓子・・・金覆輪

初めて頂いたのはいつだったかなぁ?

もう随分と昔〜^ ^

「金覆輪」

宝塚市和菓子屋「菅屋」さん

昨年、お友だちが「清洲荒神さんへおまいりに行ってね〜 帰りに寄ってきたわ〜」と言って持って来てくれました。これが2度目。

この時にこの美味しいお菓子の記憶が蘇りましたんよ♪

友よ〜ありがと^ ^

f:id:fumimanokimochi:20170605110909j:image

f:id:fumimanokimochi:20170605110923j:image

金覆輪・・・真ん中にちょんと金箔がキラリ!手芒豆と卵黄の生地の中に小豆の餡、もひとつ中に大きな栗。しっとりなめらかな舌触り、口の中に優しい甘さが広がり、餡はさらっと溶ける。美味しい!これ以上何と表現すればいいの?(あいかわらずの語彙数の乏しさです...)

f:id:fumimanokimochi:20170605110933j:image

そして今日、お友だちがまったく同じコトバでまたまた持って来てくれました。

友よ〜ありがとアゲイン^ ^

ごちそうさまでした。

 

いつか私もこの「菅屋」さんに寄せてもらいたい。。。

 

 

 

おいしいおやつ・・・じゃがポックル

f:id:fumimanokimochi:20170524212511j:image

北海道ーーーー♡

数あるお菓子の中で... 選ぶとしたらコレ!

絶対コレ〜!笑

 

15年ほど前になるかなぁ〜?!

その頃は毎年スキーにニセコへ行ってましてね^ ^大阪〜千歳間は飛行機を利用...その日は帰阪するため搭乗までの待ち時間ポォ〜としてたんですヮ...するとカートに乗せられたお菓子が目の前の売店にやって来るやいなやどわっと人だかりができたんですよ〜

何が何だかわからず...とにかく私もつられてどわっと!

集団心理ってコワイですね〜笑

 

それが私と「じゃがポックル」さんとの初めてのご対面だったのです♪

長いお付き合いです^ ^

f:id:fumimanokimochi:20170524214455j:image

で、この度は友人が北海道へゴルフに行くというので...じゃがポックルを連呼したら...おみやげに買ってきてくれました〜♪ あんがとさん!

 

ごちそうさまぁ

 

おいしいごはん・・・揚げ餅

f:id:fumimanokimochi:20170524105309j:image

大阪の南河内郡千早赤阪村に田舎料理を食べさせてくれるお店があります。

「山ぶきの里」がそうです♪

"家庭料理なのに真似できないお味"

"素朴な料理なのに大満足する献立"

揚げ餅(カツオ風味のお出汁の中に素揚げしたお餅ふたつ)・ばら寿司・野菜と高野豆腐の炊合せ・おから・もずく酢・お漬物・よもぎ団子

 

ごちそうさま(きっとまた来る♡)

 

f:id:fumimanokimochi:20170524105317j:image

帰路、観心寺周辺を散策^ ^

観心寺秘仏である観音様には公開日しかお目にかかれませんが、それでも堂内に入ると心が穏やかになるのは観音様のお力のおかげでしょうね^ ^

f:id:fumimanokimochi:20170524105325j:image

f:id:fumimanokimochi:20170524105332j:image

久しぶりにお目にかかりましたョ〜

梅雨の季節が近づいてきたのかしら?!

 

ありがとうございました。

 

おいしいおやつ・・・バウムクーヘン

ときたま無性に食べたくなるバウムクーヘン

そんな気持ちのとき、ダンナさんがどんぴしゃりで持って帰ってきてくれた「治一郎のバウムクーヘン

職場のお姉さま方のお取り寄せに便乗したんだって〜^ ^

今⁈ 人気なんですって♪ (知らんかった^^;)

f:id:fumimanokimochi:20170524102120j:image

f:id:fumimanokimochi:20170524102141j:image

"職人技の傑作"

"しっとり・ずっしりな二十四層 これぞまさに職人の成せる技なり"

って、書いたパンフが入ってました^ ^

 

う〜ん♪

たしかに "しっとりずっしり"

美味しかった!

ごちそうさまぁ^ ^

 

 

お山へ・・・満開のツツジ見たくて大和葛城山

こんにちは〜ふみまです・・・(山ガールですw)

うぅぅ〜(T ^ T)

早かった〜1週間早すぎましたぁぁぁ

( いきなり結果から入ってしまいましたwでももしこのブログにお目を留めてくださってたら、ここでやめないでくださいましね m(_ _)m )

大阪は昨日一日中雨。今日もどんより曇り空。でも時おりお日さまの光がひとすじ、空を明るくします。お日さま本日もよろしくどうぞ^ ^

f:id:fumimanokimochi:20170521182513j:image

今日はこの時季、混雑する奈良御所市側からの登山道を避け、R309沿の葛城登山口から青崩の集落を抜け天狗谷道から山頂をめざしました。

葛城登山口からは天狗谷道を使い葛城山・青崩道を使い金剛山、この場所に立ってからどちらに登ろうか決めることだって出来る!な〜んとイイ場所!!駐車スペースもトイレもありです。

ただしバスを利用する場合は土日祝のみの運行!近鉄富田林駅から水越峠行きのバスに乗り葛城登山口下車です。

f:id:fumimanokimochi:20170521081613j:image

f:id:fumimanokimochi:20170516194035j:image

登山口にはとっても分かりやすい道標あり^ ^

f:id:fumimanokimochi:20170516194132j:image

青崩の集落を抜けるといよいよ登山道です。

f:id:fumimanokimochi:20170516194201j:image

水の流れを感じながら沢沿いの道を登ります。

f:id:fumimanokimochi:20170516194238j:image

f:id:fumimanokimochi:20170516195342j:image

11:15 クサリ場

昨日の雨で足元が滑りやすくなっていました...そんな時には鎖は助かりますね。

f:id:fumimanokimochi:20170516195406j:image

f:id:fumimanokimochi:20170516195425j:image

11:50 ベンチあり

あたりはほんとに美しい杉林です^ ^ 空に向かってスッと伸びた姿に見惚れます。手入れも大変なんだろうなぁ〜

f:id:fumimanokimochi:20170521080023j:image

f:id:fumimanokimochi:20170516195558j:image

f:id:fumimanokimochi:20170516200117j:image

f:id:fumimanokimochi:20170522115546j:image

12:50 山頂到着〜^ ^

f:id:fumimanokimochi:20170522115704j:image

f:id:fumimanokimochi:20170522151816j:image

先ず、ごはんごはん♪ お腹ぺこぺこですから〜ww 山頂付近の「白樺食堂」のテラスでおにぎりを頰ばり、続いて店先で焼かれてるお団子をガブリ!よもぎのお団子にクルミ味噌のタレがたっぷり〜♪ 美味し〜

ごちそうさま^ ^

f:id:fumimanokimochi:20170516195942j:image

さぁーー♪ 本日のハイライト!

一目百万本〜葛城山ツツジーー!

ってなことで、ブログあたまに戻るわけです〜

 

キレイです!キレイですけど〜期待感が特大だったぶん少〜しだけザ・ン・ネ・ン

f:id:fumimanokimochi:20170516195950j:image

下界wで見るツツジとは違い朱色で小ぶりの花がこれでもかこれでもか〜て咲くのでしょうね♪ ツボミがぎゅうぎゅうに枝に付いていましたもん^ ^

 

下山はダイアモンドトレイルを水越峠まで下ります。

f:id:fumimanokimochi:20170516200000j:image

山ザクラと山ツツジのコラボ。

f:id:fumimanokimochi:20170516200130j:image

ツツジを観ながら気分良く歩きます。

イヤ!忘れてたっ!このルートのことを・・・しまったぁ〜急坂に丸太の階段やった!そのうえ階段の段差がハンパやない!

私のお膝〜頑張って!

f:id:fumimanokimochi:20170516200334j:image

大学一年生、夏合宿前の予備合宿で二上山葛城山金剛山から紀見峠へ歩いた日々を思い出しましたよ〜

f:id:fumimanokimochi:20170516200441j:image

f:id:fumimanokimochi:20170516200411j:image

続く続く丸太階段・・・

f:id:fumimanokimochi:20170516200534j:image

f:id:fumimanokimochi:20170522161757j:image

沢の水音が聞こえ、石畳みの階段に変わると水越峠はすぐそこ〜^ ^

f:id:fumimanokimochi:20170516200622j:image

f:id:fumimanokimochi:20170516200637j:image

15:50 水越峠バス停到着〜^ ^

私と妹はまだあと30分歩いて葛城山登山口へ!

 

ありがとうございました^ ^

 

 

お山へ・・・ふたかみやま(二上山)#2

こんにちは〜ふみまです^ ^

今日は、今年"山ガール"デビューした女友達2人と二上山です。

二上山は雄岳と雌岳からなる双耳峰です。

f:id:fumimanokimochi:20170521182450j:image

大阪と奈良を結ぶ街道のひとつ「竹内街道」沿いにある登山口から登ります。(道路沿いに無料の駐車場・トイレあり)

f:id:fumimanokimochi:20170520151637j:image

8:45 スタート

f:id:fumimanokimochi:20170520151704j:image

鹿谷寺跡を経由

f:id:fumimanokimochi:20170523130141j:image

9:00 大阪南河内を一望できる展望台で深呼吸〜^ ^

f:id:fumimanokimochi:20170520151758j:image

ツツジが咲き始めましたね♪

f:id:fumimanokimochi:20170520151737j:image

イケメン聖徳太子さまに再会w

f:id:fumimanokimochi:20170520151843j:image

9:35 雄岳山頂到着〜^ ^

f:id:fumimanokimochi:20170520151914j:image

雄岳山頂付近には "葛城二上神社" が祀られ、"大津皇子" が眠られています。

大津皇子の墓碑が少し傾いてきてるそうで、おじさんが小石を積んでおられました。私たちも少しお手伝い。

f:id:fumimanokimochi:20170520152028j:image

ふたたび馬の背を経由して雌岳山頂をめざします。

f:id:fumimanokimochi:20170520152057j:image

f:id:fumimanokimochi:20170520152116j:image

10:10 雌岳山頂到着^ ^

f:id:fumimanokimochi:20170523131811j:image

ここは雄岳山頂と違って開けています。奈良盆地を一望でき、しばらくお茶しながらおしゃべりタイムです♪ 気持ちいい場所ですョ〜

下りは岩屋峠の方へ。

f:id:fumimanokimochi:20170520152147j:image

f:id:fumimanokimochi:20170520152228j:image

10:40 岩屋を経由

11:00 登山口へ戻りました〜

 

ありがとうございました^ ^

 

(おまけ)

帰路はランチしようと当てもなく當麻寺方面へ向かうと、偶然見つけたオシャレなレストラン「木伊」mokui ^ ^

f:id:fumimanokimochi:20170523132428j:image

f:id:fumimanokimochi:20170523132449j:image

f:id:fumimanokimochi:20170520152254j:image

f:id:fumimanokimochi:20170523132506j:image

お料理も美味しかったけど〜ワタシのココロをわしづかみにしたのは〜お外で飼われているヤギの "メイちゃん"  ラブリーすぎるでしょ♪ 

仲良しになりたいヮ〜♡

メイちゃん〜またね^ ^